リフレ・足裏のツボ・リフレクソロジー(足裏マッサージ)とは?反射区部位ごとの効果を図解。ツボの解説やよくある質問と回答なども。


リフレクソロジーとは?

リフレクソロジーとは、「リフレックス=反射」と「ロジー=学問」を合わせた造語で、「反射療法」などと呼ばれています。「足裏マッサージ」と呼ばれているのを耳にした方も多いでしょう。

芸能人が足裏をゴリゴリされ「痛いー!」と叫んでいるテレビ番組をたまに見ますよね? まさにあれが「リフレクソロジー」です。

足の裏は、人間の身体の各所(臓器、骨、神経等)に反射関連していると考えられていて、特定の部位をマッサージすることで「対応する体の部位に変化が起こる現象」を活用します。

人間が本来持っている『自然治癒力』を最大限に引き出し、疲労の改善などをはかろうというのがリフレクソロジーの考えなのです。

>>「リフレクソロジーとは?」詳細



リフレクソロジーの効果

足の裏は「第二の心臓」と呼ばれ、そこを適切に刺激することで血行が良くなり体内の老廃物の排泄を促進、ストレスを軽減して深いリラックスをもたらす効果があります。

医療行為ではありませんので「○○が治る!」と公言することはできないのですが、ぜひ一度施術を受けていただき、その効果をご自身で感じてみてください!

>>「リフレクソロジーの効果」詳細




  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © リフレクソロジーの反射区と効果 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.