私は「リフレクソロジー=足裏マッサージ」のスタッフで、「痩身マッサージ店」ではありませんが、お客様と接する中でよく質問を頂くのでお答えします。


痩身マッサージってナニ?

# 足のマッサージに関して書きます

「痩身マッサージ(痩身エステ/リンパマッサージ/足痩せ)」は、例えば運動不足や長時間の立ち仕事でふくらはぎや足首周りに溜まっていた体液を、マッサージで強制的にリンパ系や静脈系へと追いやっていく施術が大半となります。

ふくらはぎは第二の心臓」と言われますが、まさにその通りで、重力の影響でどうしても下半身に溜まりがちな血液・リンパ液を、ふくらはぎの筋肉の収縮によって上半身に送り返しているのです。
(筋肉が衰える高齢者や立ちっぱなしの作業のあとほど、足のむくみが目立ちますよね)

その下半身に滞りがちの血液・リンパ液を、ふくらはぎを中心にマッサージすることによって強制的に心臓に送り返し、全身の血液の巡りを良くすることを目的としたものが「痩身マッサージ(足)」です。

ガッカリしてしまう言い方をすれば、「締め付けの強いストッキングを着用する」のと大差ありません。

ですので、一時的な見た目は細くなり「わあ!足痩せした!」と喜んでしまいがちですが、脂肪が燃焼されたわけではなく、同じ生活習慣であればすぐに元に戻ってしまうわけですね・・(涙)



じゃあ痩身マッサージでは痩せないの?

痩身マッサージで一時的な体型の整えや、他人にマッサージをしてもらえるというリラックスの恩恵は否定できませんが、、

「痩せる」を「脂肪の燃焼による体重減」と考えるのなら、前述のように外部からのマッサージによって「痩せる」のは、正直なところほんの微々たるものでしょう。

同様に「ウエストを絞る」「小顔になる」なども、同じような原理です。

そもそも「小顔」なんて、すごい力で頭蓋骨を圧縮しないと物理的に小さくなるわけないのです!(こわっ!)


じゃあリフレクソロジーなら痩せるの?

残念ながら、外部から力を加えることによって、その部分が痩せる(=脂肪が燃焼する)ことは無いと考えていいでしょう。
外部要因で確実に脂肪を減少できるのは、脂肪溶解や脂肪吸引等の外科的処置となります。

では、リフレクソロジーでは痩せないのでしょうか?

確かにリフレクソロジーには、直接的に脂肪を減少させ、施術後にいきなり痩せる効能はありません。そんなリフレクソロジーは怖いです!(笑)

ただ、「リフレクソロジーによって身体に快活さが戻り、それによって運動量が増えて健康的に痩せる」という、間接的ダイエットの効果は充分に期待できます。

また同時に、筋肉がほぐされ血流やリンパの流れの改善や、関節の可動域が大きくなることによって、以前と同じ運動量であってもより効果的に脂肪燃焼される身体になることも充分に期待できます。


今の身体の不調のせいで、休日もついつい家でゴロゴロしてしまっている方、ぜひ一度リフレクソロジーのお店に足を運んでみてください。

徐々に身体に元気が戻って、歩くのも階段も苦じゃなくなり、その結果きれいにダイエットできるかもしれませんよ!