こんにちは。
サイト管理者のまるたまです。

■まるたま略歴

  • 2002年~2003年
    リフレクソロジーの専門学校に通う。
  • 2003年~2005年
    都心でリフレクソロジストとして勤務。
  • 2010年~現在
    一都三県にて展開するお店で仕事を再開。現在に至るまで都内で二児の母 & リフレクソロジスト兼、後進を指導するトレーナーとして勤務中。

■悩み
店内はどうしてもお客様に合わせた温度に調節のため、汗っかきの私としては暑すぎる! 汗だく!!(笑)

■実績
なんかちょこちょこ賞をいただきました。詳細お見せできなくてすいません。


私は2003年~2005年までを都心でリフレクソロジストとして勤務していました。
その後出産・子育てを経て、2010年からお仕事を再開し、現在に至るまで都内で二児の母 & リフレクソロジスト兼トレーナーとして勤務中です。


リフレクソロジーに興味を持ったきっかけ

振り返ってみると、約11年の間多くの方にマッサージをさせて頂きました。

私は中学・高校とバスケットボール部に所属していました。鬼コーチによるスパルタ練習で、毎日筋肉は悲鳴を上げていました。

そんな時、友達同士でよくマッサージをしあっていたんです。


自分が疲れているので、どこをどうほぐしてほしいか、どのあたりが気持ちいいのかが手に取るようによく分かりました。
いつもそれを意識していたら、いつしか友達の中で私のマッサージの評判がメチャクチャ良くなっちゃったんです!(笑)

それもあって「いつか人を癒す仕事ができたらな」と、この頃から漠然と考えていたんだと思います。


やがてなんとか大学を卒業し社会人になりましたが、「マッサージの仕事をしたい」という気持ちが日に日に大きくなっていきました。
すぐに会社を辞めるのも悔しいので(笑)、3年間は頑張って勤務し、そして退職、リフレクソロジーの専門学校に通ったのち、リフレクソロジストとして働くことになりました。


普段の施術で気をつけていること

まずは、お客様にリラックスして頂くことを最重視してコミュニケーションをとります。

笑顔と明るい声、聞き取りやすいように早すぎない口調でお客様の疲れ具合や生活リズムを伺い、同時に筋肉の硬さや張り具合を把握して、お客様に合った力加減/ペースで施術していきます。


リフレクソロジーの”良さ”

リフレクソロジーを初めて受けた時の衝撃と言ったら、、、

ものすごいですよ!!

体を直接刺激していくマッサージも気持ちいいですが、足裏のなんとも言えない痛気持ちよさ・・ ゴリゴリと老廃物がほぐれる感覚・・

これはやみつきになります!!

また、通常のマッサージは肩や腰等の各々の疲れた箇所をほぐしていきますが、足裏の反射区を刺激することで、、全身の筋肉、内臓を一通り間接的に刺激したことと同じような効果が得られます。


「リフレクソロジーの反射区と効果」

このサイトでは、私が覚えたこと学んだことを書いて、多くの方にリフレクソロジーの良さを知ってもらえたらな、、 と作りました。
あ、作ってくれたのは主人ですけど(笑)

まだ未完成のサイトですが、少しずつ充実させていって皆さんにリフレの良さを知ってもらえたらな・・

リフレクソロジーには、科学的数値では効果を証明できない部分がたくさんあると思います。でも同時に【楽になる・気持ちよくなる】という効果も確実にあると確信しています。

このサイトをご覧になってもし興味が出たら、ぜひ最寄駅とかのリフレサロンに寄ってみてくださいね。
「あ~、気持ちいい!」と思っていただけたら幸いです。